2018年2月16日(金)~21日(水)

メビウス―201802-

 
「どこかで会ったこと、ありませんか。」
 
二人の手が重なったとき
記憶を探る、二人の旅が始まる。
 
時を超え、時を繋ぎ、いま走り出す。
 
至高のノスタルジックサイエンス・フィクションは
男女二人が時をかけるラブストーリー。
 
これまで30組60名の男女によって届けられてきた作品を
お楽しみもらえましたら嬉しいです。
 

舞台『メビウス』公演情報

2018年2月16日(金)~21日(水)

船場サザンシアター

 

★★★★公演日程★★★★

 
2月16日(金)
20時30分開演(A)
 
2月17日(土)
11時00分開演(A)
 
2月18日(日)
13時30分開演(B)
 
2月19日(月)
13時30分開演(C) / 17時00分開演(B) / 20時30分開演(C)
 
2月20日(火)
20時30分開演(B)
 
2月21日(水)
11時00分開演(C)
13時30分開演(A) 
 
 
受付開始、開場は開演の20分前。
日時指定・全席指定。
未就学児の入場は不可。
 

★★★★上演時間★★★★

上演時間は1時間30分(途中休憩なし)
 

★★★★出演★★★★

 
A:為房大輔(劇団ZTON)×山岡美穂
B:土井郁己×中山さつき
C:佐竹仁(お笑いサタケ道場)×くすむらしほ
 


 

★★★★チケット★★★★

【発売日】2018/1/27(土)22時発売開始
【前売】 一般 3500円 【当日】 一般 3800円  
 
【前売&当日共】 
U-22(22歳以下)  2800円 高校生以下 1000円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください。
 
リピ―ター割(リピ割) 3000円
※事前のご予約可。 ※2回目以降の観劇の意味。
※受付にて必ず半券をご提示ください。
 
※割引の併用不可。
 

セット券について
セット券のご予約は、メール予約のみ。メール予約
 
 5セット 14000円  4セット 11000円 3セット  8000円
 

※お一人様が、複数ステージをご観劇頂く為のお得なチケットとなります。

 
※組み合わせ、自由。同じ組の複数予約可。
 (例:A,A,Bでのご予約可、A,B,Cでのご予約可)。
 
※セット券をお申込みの方は
 3セット(3ステージ)、5セット(5ステージ)のご記載ください。
※セット券のご予約は、ホームページ記載のメール予約のみ
  (tiketike2017@gmail.com)。
 
※未就学児の入場はご遠慮いただいております。
※受付にて、年齢が確認できるものを要提示。
 

ご予約ページ

https://ticket.corich.jp/apply/89273/
 
 

携帯からの予約はこちらをクリック!



 
 

★★★★STAFF★★★★

 
企画製作/リンクスプロデュース
 
脚本/ナツメクニオ(劇団ショウダウン)
演出/リンクスプロデュース
音響/須川忠俊(ALTERNAIT)
照明/牟田耕一郎(ママコア)
宣伝美術/勝山修平(彗星マジック)
イラスト/FG
撮影/@TAKA
PV/NOLCA SOLCA Film
制作/石田1967 鉾木章浩
制作協力/閑社明子(The Stone Age)
 

 


出演者

今公演の出演者をご紹介いたします。

Aチーム

山岡美穂


1989年生まれ。 ねこ、DVDパッケージの裏、温泉と日本酒、洗濯機、秒針のない時計、ベッドできく雨音、とかが好き。
 

為房大輔(劇団ZTON)


劇団ZTON所属。京都で活動中の舞台人。 教育・漫画・旅・写真・アニメ・殺陣・アロマ・お香・革製品・歴史・伊坂幸太郎・珈琲・おしゃれカフェ… 今興味のあるものあげていくとそんな感じな人間。
 

 

Bチーム

土井郁己

・・・。

中山さつき

・・・。

 

Cチーム

佐竹仁(お笑いサタケ道場)


古流柔術家。(渋川流柔術免許皆伝) 劇作家。演出家。役者。 OfficeSANDBOX運営 お笑いサタケ道場主宰 渋川流躰術立禅会代表師範

くすむらしほ


獅子座のO型 海とパンダと秋が好き。
 

 

公演の最新情報はtwitterでもお知らせいたします。
twitter

inserted by FC2 system